· 

自由な発想

4月5日、京都大学学部入学式。

入学式はこれが最後。

もういいかな~と思いながらも、やっぱり夫婦そろって出席しました。

オーケストラ部によるワーグナー作曲「ニュルンベルグのマイスタージンガー」の演奏で厳かに始まった式典。

 

" 大学は社会や世界に通じる「窓」であり、

教職員と学生が一緒になって

その窓を開け、

学生をそれぞれの活躍の場へ送り出す。

それこそが大学の使命である "

 

" 常識にとらわれない

自由な発想をするには、

これまでの生活で身に付いた

常識を疑ってみなさい。

世界に目を向けて、

その背景や要因について

深く考えることが大切だ "

 

大学の総長が淡々と語ることばは、その場にいた3000人の新入生の心にしっかりと響いたに違いません。

世界へ!

太郎がどんな青年になるのか、これからはちょっと離れて見守っていこうと思います。

入学、おめでとう。

  

#京都大学入学式

#世界に通じる窓

#自由な発想

#たろぴょん応援隊